森下リョウの「クリエイター活動楽屋裏」

web制作、音楽などの活動近況から、日常ネタまで広く綴ります。


In 03 2012

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15
Category: 鴇色の歌姫   Tags: ---

いろは誕生祭曲、制作の近況

どうも、森下です(。・_・。)ノ
ここのところ地震多いですね~。昨日の地震、皆さんは大丈夫でしたか?
僕は、比較的家が震源から近いというのもあって、思わず身構えてました…。

さて、いろは誕生祭に向けて曲制作に入ってますが、実はもう7~8割は出来てまして、
後半に繋ぎの間奏入れたり、細かい部分のアレンジを直したり、加えたりすればひとまず完成な状況です。

歌詞も含めて、3月中にはちゃんとした形にしておけば、残り1カ月半を動画制作の準備と制作に費やせるので、
ここまではなんとか計画通りですね。

調声は、その残り1カ月半の間に煮詰めていこうかと思ってますが、タラララ~って歌ってるデモ段階でも、
スムーズに歌ってくれたりするので、これに歌詞つけてちゃんとした調声施したらどうなっちゃうんだろ?
ってかなりワクワクしてきてるんですが…!

曲については誕生祭向けなので、ネガティブな歌詞にしにくい選曲、いろはの性能の高さと声質を生かせる選曲に
こだわりましたので、小さなお子さまでも安心してご覧いただけます(笑)たぶん。

作風としては、暫月、Aloneなどと同じく、ポピュラー音楽ベースに和風、民族風的な要素を散りばめたスタイルですが、
僕としては、オリエンタル風(東洋風)という表現が一番しっくり来るんじゃないかと。
この路線の続編を期待されてた方には、楽しみな新曲になるかもしれません。

そんなわけで、今後も制作で大きな進展などあれば、追ってブログやツイッターで報告したいと思います!

スポンサーサイト


10
Category: 活動近況&新作情報   Tags: ---

今後の活動予定

今後の展望が少し見えてきたのでお知らせです。

ここ最近、いろは曲の制作と並行して(とはいっても、こちらはいまだ手付かず状態なんですが)
新しいサウンドの方向性を模索していたのですが、ようやく一つの答えにたどり着いたので、
試しにその路線でボカロ(予定では鏡音リン)で1曲、2曲作ってみようかということになりました。

今まで発表した楽曲の中では「バベル」が一番近い雰囲気かなと思うんですが、
それよりも、もっとハード&ヘヴィで、メロディアスなものを目指すつもりです!

今、与えられた環境の中で自分の色を残しつつ、より質の高いサウンドを生み出すには、
これが一番の打開策かなと思い、制作に励みますので、新しい森下サウンドをご期待ください。
一度引退して、帰ってきたぐらいのインパクトは出したいと思ってますんで!
(多分、ニコ動公開は順調に進んで夏以降になるんじゃないかな)

あ、いろは曲の方は、結構詰んでます・・・(笑)
リンちゃん向けの曲だったら、即行で思いつくんですが。


07
Category: 未分類   Tags: ---

ツイッター復帰の件について

このブログでは、近々復帰予定と書いていたんですが、予告どおり復帰しました。
復帰に際しての決めごとは以下のとおり

1 非常時以外は、音楽、ボカロ制作&web制作関連の呟きに的を絞る
2 時間を決めてログイン
3 ブログ更新は引き続き継続
4 特にネタがない&多忙期は無理に更新しない

1は、ブログとの差別化でもあり、必要としている人に必要な情報をなるべく厳選してお届けしたいという思いから
です。これでリムーブ&ブロックに繋がるようなら、僕の活動には興味関心が無い、あるいは無くなったってこと
ですから、まあしょうがないやって諦めがつきますし(笑)

2と4は、結構重要です。というのもツイッター更新止めてからあらゆる作業が捗るようになったので。(笑)
これは個人差があって、ツイッターやってた方が気持ちにハリが出て、逆にやる気が出るって方もいると思いますし。
僕の場合は、全然駄目でした。一点集中型なんですよね。
それにダラダラとしょーもない事呟いていても、何にもならないんですよね。そういう時に限って毒にも薬にもならない
ような呟きが多かったんじゃないかと反省してます。

3は、誤解防止の最善策じゃないかなと思ってます。この誤解のためにこれまで様々な人間関係に傷がつき、
あるいは壊れて僕の元を去ってしまいました。その中には絶対に失いたくない人もいました。
同じ過ちは、もう二度と繰り返したくないです。

まあ、何はともあれ復帰宣言したからには楽しくやりたいですね!
あと気持ち的に完全に仕切り直したいので、アイコン変えようかなと思っているんですが、
ちょうど良さそうなのが手元になくて、どうしようか考え中です。

追記:ここのサイト、ちょっとだけ気になった。似顔絵もアリかな。
http://www.pllust.com/


01
Category: 活動近況&新作情報   Tags: ---

「Alone」1周年だと!

今後の身の振り方について悩める子羊、森下です。
最近、メェーメェー泣き声が煩いと、ご近所から苦情が絶えません。

さて、早いもので、動画「Alone」が投稿されて1年経つんですね。
動画投稿されて、もの凄い勢いで伸びていって、初のボカラン入り!ヤッター!
と喜んだ数日後に例の震災が起きたわけですが。。

「死」「孤独」をテーマに扱った作品という性格もあって、
震災後のあの状況下では「重い」と判断されてしまっているじゃなかろうか?とか色々と考えていたわけですが、
(実際に、震災後の動画の伸びは緩やかになりましたからね…)
幸いなことに沢山の方に支持して頂いて、「歌ってみた」派生作品過去最多、さらに初の派生イラストまで描いて頂けたので、
(まあ、派生イラストに関しては僕よりも絵師さん、動画師さんの仕事によるウェイトが大きそうですけど)
僕のこれまでのボカロの中で最も思い出深い作品になったわけです。

やっぱりね、作り手として最高に嬉しいんですよ。
自分が一生懸命手塩かけて育てた曲にそういったレスポンスがつくと。
作り手によっては、そういった派生がつくのを嫌がったりって意見も耳にするのと、
もしかしたら、クオリティ面を気にしてアクションを起こすのを躊躇される方もいるのかな~って思うんですが、
僕に限ってはそんなことはなくて、ただただ嬉しいですね!

だって、「歌う」にしても「描く」にしてもエネルギーも時間も要るわけですよ。
そんなエネルギーと時間を自分の息のかかった作品のために使って頂けてるんですよ。
最高じゃないですか。

そんなわけで今後も、少なくとも僕の関わった作品に関しては、気軽にアクション起こして頂ければ幸いです。
それと報告頂ければ、ワクワクしながら巡回しますんで(笑)


さて、ボカロ方面の今後の予定としましては、前の記事に書きましたとおり、今後発表予定のある曲のうち1曲が
ひと段落しましたので、予告どおりに「猫村いろは誕生祭」へ向けて1曲作る予定です。
(スケジュールおしてる上にキツキツなので、間に合うかどうか微妙な感じですが)

それ以降に関しては、今後の成り行きをみてから考えようかなと思ってます。
音楽に対してもボカロに対しても情熱を失ったということは全く無いですし、むしろもっといいものを作りたい!って
気持ちの方が高まってるんですが反面、その情熱だけでどこまで持つのかってところですね。
ここ最近は、音楽&ボカロに関してはその情熱の支えでギリギリ保っている感じがあります。
これに関しては、時間の経過や環境の変化でそのうち解決できるのかも知れないし、今のところは何ともいえないですね。


今言えることは、予定どおり間に合うように「いろは」の新曲を書く。ひとまずはそれに集中したいですね。



2
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。